コーティングを予約なしで即日発送ならココ♪アクアシャインコート

スプレータイプなので隅々まで行き届くのでgoodです。若干汚れは落ちやすいように感じます!高価な物ではないので!金額から考えれば良いと思います。商品の使い勝手や効果は100mlと何ら変わりません。

コチラですっ!

2018年01月15日 ランキング上位商品↑

コーティング アクアシャインコートAZ BIct001 自転車用 ガラス系コーティング剤 アクアシャインコート 200ml [ガラス系コート・ガラス系コート剤・ガラス系コーティング]

詳しくはこちら b y 楽 天

これまで!フレームを綺麗にするということを全く考えてなかったのですが!たまたま目に入ったこの製品を購入したのですが!磨くとピカピカになります!まだ初回なので!今後回数を重ねるともっと綺麗になるかもしれませんが!おかげで磨くことが楽しくなりそうです!お試し用(自動車用)を利用し!効果と手軽さが体験できたので!今回この商品を購入しました。アルミ製のクロスと折り畳みに使ってます。あとは付属のマイクロファイバーで軽く拭き取れば施工終了。さらに輝きが非常に良い!ことが嬉しい限り。本品を購入後!マットブラックのカーボンフレームのロードで2回用いて見たのでレビューします。。自転車用で気に入ったので自動車用も一緒に購入。仕上がった自転車を見て孫が「ピカピカヤァ〜」と大喜びです。前回は100mlを購入したのですがそれがなくなったのでこちらを購入。新車の購入に合わせて買ってみて、二度程重ね塗りしました。これでさらに自転車の掃除がさらに楽しくすることができます。ワックスのようなツルツルした手触りはありませんが!濡れた感じのいい艶が出て満足です。今後続けて使うことでどうなるかを見ていきたいと思います。今は一ヶ月に一回程度の使用ですが、多少の撥水効果は持続してます。撥水性や耐久性などはこれから様子見です。二度目の購入ですが、ノズルが小型化されていました。こちらのショップでは!これ以外にも色々お世話になってます。付属のマイクロファイバークロスは結構大きく使いやすいです。まだ使ってないのですが、他の方のレビューを見て、期待を込めて星5つにします。なかなか良い輝きです。ロードバイクを納車しましたので新車の輝きを維持したくて評判の良いこちらを購入しました。こちらに付属しているクロスは十分な厚みと大きさがあり!作業に不満はありません。フレーム素材の質感をそのまま活かしたいならこの商品の方がいいと思います。ガラスの鎧コーティングの上からの使用ですが!何の問題も無く非常に綺麗な仕上がりになってくれて満足です。謳い文句通り、光沢とつるつる感を求めるならアクアシャインワックスの方がいいです。艶は濡れたようなしっとりした艶で自分としては良いと思います。今まで変に艶が出るのが怖く!フレームはバイクウォッシュでの洗車のみでしたが実際に浸かって見ると悪目立ちすることも無く!コーティングの具合は良い感じです。次回から孫もするとのことでした。使ったら追記します。最初に買った方がまだ使い切っていませんので使い勝手の程は分かりません。個人的に良かったのは!リムに塗って綺麗にした場合!ワックスタイプは滑ってブレーキが効かなくなり非常に危険ですが!そのような事がなかったです。暫くの間は一週間に一度位重ね塗りしようかと思っています。しかしネット上で色々とレビューを見ると4〜6回分はあるとのこと。いつもだと、チェ−ンオイルのはね・泥水など苦労して掃除をしていましたが、コ−ティング後はたいへん簡単に楽にふき取りができました。利用は1.自転車本体をきれいに洗う2.水につけたスポンジを軽く絞り!本製品をスポンジに直接噴射3.スポンジで本体に塗り込む4.少し時間を置きクロスで拭き上げる5.スポンジが乾いているようなら改めて湿らせ本製品をつけ!改めて塗り込む+拭き上げるこの手順で十分きれいになりました。アクアシャインワックスとの比較です。もともとのフレ−ムも美しかったのですが!コ−ティング後の輝きを見ると「新品の時ってこんな感じだってのかなぁ」と感動して自転車を触ってしまいました。ただひとつ気になるのが容量で、試供品で頂いたものが70mlで約1回分の容量でしたが、本製品が200mlということは単純計算で約3回分。2013年式カ−ボンのフレ−ムにアクアシャインコ−トを拭きかけ磨きました。本体がつや消しブラックの車体でしたが、状態は変わらずよかったです。どちらも濃色ですが!重ね塗りすることで艶は深みが出たと思います。雨などで水滴着くと水玉になって弾きますが、流れることはなく、拭き取らないと後はのこりますが、簡単拭けば綺麗になります。ロードバイクを買ったのをキッカケに購入し今回はリピです。時間があれば成分を落ち着かせて二度塗りするといいかもしれません。ありがとうござしました。ただ!2回目の使用で1回目より黒味が増しましたが!まだ少し薄いようです。車体に直接吹き掛けるのではなく、濡らした柔らかいウエスに塗布してから延ばすように拭くと施工しやすかったです。ロードバイクに使用しました。調べてみると100mlのノズルと同一なようで!コスト削減の一環で共通化されたんでしょうかね。ロードに「ガラスの鎧」コーティングをしているため!これまでは追加で行うコーティングには「ガラスの盾」を使用していましたが!コスパの問題から乗り換えを検討していたところ!今年のサイクルモードのAZブースでチェーンオイルのBANKとこのアクアシャインコートを頂き!一発で気に入って早速乗り換え。雨の日に乗ることはあまりないので!撥水についてはあまり体験できないかもしれませんが!きれいさがどのくらい長持ちするのか!楽しみです。汚れのつきにくさは、この商品の方がややいいかなって感じですが、アクアシャインワックスとそんなに大差はないので、好みで選んでいいと思います。自分の使い方が雑過ぎるのか……?現在色々なメーカーのロード用オイルやコーティング剤の比較検討中なので!これからじっくり使い込んでいこうと思います。